がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

がん予防・疫学研究者養成コース

代表 ご挨拶

コース責任者:教授 祖父江 友孝

本コースでは、がん登録資料などを利用した記述疫学やコホート研究データを用いた分析疫学の方法を研究し、様々な疫学的解析のできる研究者を養成します。また、がん対策の基本的な考え方をよく理解し、行政と連携してがん対策を担う人材を養成します。

教育内容としては、がん登録の実務、疫学・統計的解析手法のトレーニングに加えて、国や都道府県におけるがん対策の実例を学び、政策に結びつく普及・実施研究(DisseminationandImplementationResearch)が可能となる講義・演習・実習を行います。

コース概要

研究科 大学院医学系研究科
専攻名 医学専攻
養成する専門分野 がん予防・疫学研究者
人数 2名
修業年 4年
授与する学位 博士(医学)

入試情報

入試情報・募集要項 平成29年度 大阪大学大学院医学系研究科医学専攻 博士課程学生入試情報
連絡先 松浦 成昭
e-mail:matsuura@sahs.med.osaka-u.ac.jp

▲PageTOP