がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

がん医療専門医養成コース

各診療科の基盤学会の認定医あるいは、専門医資格の取得を目指す医師を対象とし、腫瘍内科専門医、放射線治療専門医、緩和医療専門医、先端外科専門医または病理専門医養成のための教育とがん研究指導を効率的に実施することによって大学院の4年間でそれぞれの専門医資格と学位取得を目指します。加えて、精度の高いがん登録の方法を研究し、様々な疫学的解析のできる研究者の養成を目指します。

大阪大学

大学院医学系研究科医学専攻
医師 先端的がん薬物治療専門医・研究者養成コース
医師 集学的放射線治療専門医・研究者養成コース
医師 全人的緩和医療専門医・研究者養成コース
医師 がん治療先端外科コース
医師 がん病理診断医・研究者養成コース
医師 がん予防・疫学研究者養成コース

京都府立医科大学

大学院医学研究科統合医科学専攻
医師 実践的がん医療のための腫瘍専門医育成コース
医師 実践的がん医療のための包括的緩和医療専門医育成コース
医師 実践的がん医療のための集学放射線診断治療専門医育成コース

奈良県立医科大学

大学院医学研究科地域医療・健康医学専攻
医師 集学的がん治療専門医養成コース

和歌山県立医科大学

大学院医学研究科地域医療総合医学専攻
医師 全人的緩和医療専門医養成コース
大学院医学研究科器官病態医学専攻
医師  がん薬物療法専門医養成コース

▲PageTOP