がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

地域連携型がん治療専門医スキルアップコース(インテンシブ)

代表 ご挨拶

コース責任者:病院教授 水木 満佐央

大学院博士課程として専門とする臓器のがんの先進的診断、治療を行うとともに、専門外の臓器のがんの標準的治療を理解すること、他の専門分野の医療職と連携し統合的ながん診療体系を構築することを目標としています。
実際には、大阪大学医学系研究科及び関連施設のがんの各領域の専門家による臨床腫瘍学の講義とともに全国e-learningシステムによる腫瘍学の教育を受講していただきます。可能であれば外来での実習を行っています。

コース概要

主催

研究科 大学院医学系研究科
専攻名 医学専攻

対象

養成する専門分野 がん薬物療法専門医
人数 3名
実施期間 1-2年
修了時 修了証の授与

▲PageTOP