がん専門医療スタッフ養成コース
高度がん看護専門看護師コース

代表 ご挨拶

コース責任者:教授 荒尾 晴惠

平成28年度に改正がん対策基本法が成立し、がん看護は更なる役割拡大と質の高さが求められるようになりました。がん患者さんとご家族の多様なニーズに対応し、療養生活の質向上のための看護実践を一緒に考えていきたいと思います。当コースは大阪大学医学部附属病院のオンコロジーセンターを始めとする大阪大学のもつリソースをフルに活用して多職種連携教育に取り組んでいます。総合大学の良さを生かしてがん看護のスペシャリストを目指してみませんか。

教員紹介

特任助教 青木美和

がんの治療法の進歩に伴い、がん医療において、がん患者さんやご家族への卓越したケアが求められています。
当コースでは、その一翼を担うがん看護専門看護師を育成するため、講義や実習、研究を通して、大学院生の実践力や思考力を高められる環境が整っています。
大学院生の臨床経験で培ってきた看護力をさらに強化し、がん看護専門看護師としての専門性を身に着けられるよう支援していきたいと考えています。

特任助教 市原香織

現在、がん患者さんは、医療機関のみでなく地域社会など様々な場で療養生活を送られるようになりました。がん看護専門看護師には、がん医療とともに変化する患者さんやご家族のニーズを察知し、ケアを提供していく能力が必要です。私自身もがん看護専門看護師の経験を活かして、大学院生と共にがん看護実践の課題達成に向けてチャレンジしていきたいと思います。

コース概要

研究科 大学院医学系研究科
専攻名 保健学専攻
養成する専門分野 がん看護専門看護師
人数 2名
修業年 2年
授与する学位 修士(看護学)

取得が見込まれる資格

認定機構名(学会名) 公益社団法人 日本看護協会
資格名 がん看護専門看護師
資格条件 詳しくはコチラをご参照下さい。

入試情報

入試情報・募集要項 H31年度 大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻 博士前期課程 学生募集要項
連絡先 荒尾 晴惠 TEL&FAX:06-6879-2542
e-mail:h-arao@sahs.med.osaka-u.ac.jp

リンク

関連研究室(教室)

連携大学院