がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

腫瘍内科専門医について

腫瘍内科専門医とは以下の役割を担う医療専門職と考えその育成を目指しております。

  1. 各診療科での先進的化学療法施行の指導的立場(専門性)
  2. 複数のがん種の化学療法を理解し施行できる(総合性、統合性)
  3. 基礎および臨床研究に基づいたがん診療の遂行 (理論性・先進性 Physician/Scientist)
  4. 種々のがん専門医療職とのチーム医療の推進(協調性) 

▲PageTOP