がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

緩和医療専門医について

緩和医療専門医とは、生命を脅かす疾患に伴う様々な問題に直面している患者と家族の身体的、心理社会的、スピリチュアル(spiritual)な諸問題の早期かつ確実な診断・治療であり、それによって患者と家族の苦しみを予防し、苦しみから解放することを目標とします。

したがって専門医は、患者と家族を全人的に把握し、理解できる能力と資質が求められます。また、専門医は病気を疾患として捉えるだけでなく、その人の人生の中で病気がどのような意味をもっているか(meaningofillness)を重要視しなければなりません。


▲PageTOP