がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン
地域・職種間連携を担うがん専門医療者養成

がん専門薬剤師について

がん治療のレベルが高度化し、新しい抗がん剤も続々と開発されています。このような新しい治療法に対して過剰投与や誤投薬などにより、医療事故や重篤な副作用が出たりというリスクも高くなっていることから、がん専門薬剤師の必要性の需要は年々高くなっています。以下にその主な役割を示しています。


▲PageTOP