セミナー情報
平成30年度

公開シンポジウム 細胞診教育セミナー

内容 がんの早期診断と治療への応用 ーゲノム世代の細胞診②ー
講師 大阪労災病院中央検査部病理 主任
三村 明弘 氏
大阪大学大学院医学系研究科病態病理学講座 教授
森井 英一 氏
自治医科大学さいたま医療センター産婦人科 教授
今野 良 氏
日時 平成31年1月20日(日)
場所 大阪大学 中之島センター 佐治敬三メモリアルホール
備考 参加費無料
申込不要

公開シンポジウム 細胞診教育セミナー

ゲノム医療対応型がん看護専門看護師リカレントコース 定期セミナー(第二回)

内容 遺伝性腫瘍に対するゲノム医療の実際 ~リンチ症候群を中心に~
講師 田村 和朗先生(近畿大学理工学部生命科学科教授)
日時 2018年7月8日(荒天のため中止)→11月25日(日)に延期 13:00~16:00
場所 新大阪ブリックビル(3F AB会議室)
備考 事前申し込みとなります(先着80名)。
下記のURLより必要事項(氏名、ご所属、連絡先、領域等)をご登録下さい(7/8にお申込みいただいた方も再登録をお願いします)。
http://apnhyogo.net/seminar/

ゲノム医療対応型がん看護専門看護師リカレントコース 定期セミナー(第二回)

癌の低侵襲・集学的治療研究会 (終了しました)

内容 癌の低侵襲・集学的治療研究会
講師 大阪大学大学院医学系研究科 放射線統合学講座放射線治療学教室 教授
小川 和彦 氏
池田市立池田病院 病院長
今井 康陽 氏
大阪大学大学院医学系研究科 先進癌薬物療法開発学寄附講座 教授
佐藤 太郎 氏
大阪国際がんセンター 副院長
東山 聖彦 氏
大阪国際がん治療財団 大阪重粒子線センター
林 和彦 氏
彩都友紘会病院 病院長 大阪大学名誉教授
中村 仁信 氏
医療法人財団恵仁会藤木病院 理事長兼藤木病院院長
藤木 龍輔 氏
日時 平成30年11月10日(土)14:00~17:00
場所 千里ライフサイエンスセンター サイエンスホール
備考 チラシには申込期日が10月26日とありますが、10月31日(水)までです。

癌の低侵襲・集学的治療研究会

ライフステージに即したがん看護能力スキルアップコース (インテンシブコース) (終了しました)

内容 患者中心の意思決定支援-がん治療におけるアドバンス・ケア・プランニングの実践とコツ-
講師 相良病院 緩和ケア支援センター/臨床研究センター 主任 
山本 瀬奈 先生
日時 平成30 年10月27 日(土 )14 :00 ~16 :00
場所 新大阪丸ビル別館 4階 4-3
備考 *事前申込みが必要です。   申込期間:平成30年9月3日(月)~9月10日(月)

以下URLにアクセスしていただくか、QRコードを読み取って、
お申込みフォームにお進みいただき、必要事項を記入のうえ参加申し込みを行ってください。

http://www.osaka-ganpro.jp/form/

QRコード

ライフステージに即したがん看護能力スキルアップコース (インテンシブコース)

神戸薬科大学 第12回がんプロ講演会 (終了しました)

内容 小児がん治療~子どもと家族にとって大切なこと~
講師 チャイルド・ケモ・クリニック 院長
楠木 重範 氏
大阪大学医学部附属病院小児医療センター チャイルド・ライフ・スペシャリスト チャイルド・ケモ・ハウス 理事
馬戸 史子 氏
兵庫県立こども病院薬剤部
坂本 有里恵 氏
日時 平成30年10月27日(土) 13:00~15:50 
場所 神戸薬科大学 10号館4階会議室
備考 申込不要

神戸薬科大学 第12回がんプロ講演会

市民公開講座 (終了しました)

内容 「患者支援センターを知っていますか?」
講師 ○講演   患者支援センターの役割 
        患者支援センター 副センター長 塩路有理

○演劇   「もしも・・・」
       ~もしも、あなたが病気になったら・・・どんな支援を望みますか?~
        和歌山県立医科大学附属病院 患者支援センター職員
日時 平成30年10月7日(日) 13:30~15:30(13:00開場)
場所 和歌山県立医科大学 紀三井寺キャンパス 講堂
備考 入場無料
申込不要

市民公開講座

特別講義〜放射線抵抗性細胞〜 (終了しました)

講師 佐藤克俊
日時 平成30年10月2日(火) 17:30 ~18:30
場所 大阪大学医学部保健学科第8講義室

特別講義〜放射線抵抗性細胞〜

新たながん治療法の幕開け (終了しました)

内容 陽子線治療によるがん完治!への挑戦
講師 伊勢赤十字病院放射線治療科部長 不和 信和 氏
諏訪赤十字病院放射線治療部 前島 偉 氏
日時 9月22日(土) 13:45〜15:50(開場 13:15)
場所 奈良県橿原文化会館 小ホール
奈良県橿原市北八木町3丁目65-5(近鉄八木駅北口から徒歩3分)

新たながん治療法の幕開け

大阪重粒子線センター治療開始に寄せて (終了しました)

内容 切らずに治った、がん重粒子線治療
講師 放射線医学総合研究所病院 病院長 鎌田 正 氏
国立大学法人東京医科歯科大学血液内科 公益財団法人日本対がん協会評議員 坂下 千瑞子 氏
大阪国際がんセンター副院長兼相談支援センター長 東山 聖彦 氏
日時 9月16日(日)13:00~15:30
場所 大阪市中央公会堂
大阪市北区中之島1-1-27

大阪重粒子線センター治療開始に寄せて

ゲノム医療対応型がん看護専門看護師リカレントコース 定期セミナー(第三回) (終了しました)

内容 ゲノム医療と倫理・社会的問題 ~遺伝カウンセリングを通した関わりを中心に~
講師 FMC東京クリニック/認定遺伝カウンセラー(米国/日本)
田村 智英子 先生
日時 2018年9月2日(日) 13:00~16:00
場所 神戸国際会館(セミナーハウス) 9F 大会場
備考 *事前申し込みとなります。
以下へアクセスの上、必要事項(氏名、ご所属、連絡先、領域等)を、2018年8月22日(水)までにご登録下さい。
http://apnhyogo.net/seminar2/

ゲノム医療対応型がん看護専門看護師リカレントコース 定期セミナー(第三回)

第16回 公開シンポジウム (終了しました)

内容 進化する新しいがん治療において薬剤師は医療者としてどのようにがん患者に向き合うか?
講師 大阪薬科大学臨床薬学教育研究センター 教授 中村任 氏
大阪薬科大学 学長 坂田 幹夫 氏
大阪国際がんセンター血液内科 主任部長 石川 淳 氏
大阪医科大学脳神経外科学教室 准教授 川端 信司 氏
大阪薬科大学循環病態治療学研究室 准教授 井尻 好雄 氏
神戸市立医療センター中央市民病院 薬剤部長代行 室井 延之 氏
大阪薬科大学 生体機能解析学研究室 准教授 坂口 実 氏
日時 8月26日(日)13:00~16:30
場所 関西大学梅田キャンパス 7階701会議室

第16回 公開シンポジウム

ユニバーサル ヘルス カバレッジ (終了しました)

内容 ①すべての人に健康を~UHCの理念~  ②UHC実現に向けての日本・JICAの取組み
講師 甲南女子大学教授 中村安秀氏
JICA国際協力機構上級審議役 戸田隆夫氏
日時 8月5日(日)13:30~16:30
場所 大阪市本町ガーデンシティ4階 サラヤメディカルトレーニングセンター( 御堂筋線本町駅3番出口の上)
備考 参加費:500円 定員:70名
申込みリンク:http://www.japan-who.or.jp/event/2018/AUTO_UPDATE/1805-5.html

ユニバーサル ヘルス カバレッジ

大阪大学放射線科学基盤機構発足記念行事のご案内 (終了しました)

大阪大学では、平成30年4月1日に「大阪大学放射線科学基盤機構」が発足いたしました。本機構は、放射線科学関連の新しい研究教育や課題解決が部局横断で機動的に行えるよう、全学の放射線関連施設を一元化する組織であり、放射線安全管理の全学体制の充実と合理化、当該分野の教育研究の機能強化、産学官共創の推進を目的としています。現在、概算要求「放射線科学基盤機構設置による新規医療イノベーションの推進」によるアルファ線核医学治療法開発に注力しつつ、次世代の革新的イノベーション創出にも貢献して参る所存です。

大阪大学がんプロ医学物理士養成コースは本機構の放射線教育部門の一翼を担います。

8月1日(水)に、この放射線機構の発足を記念し、下記のような記念行事を執り行うことになりましたので、ご案内申し上げます。

機構長 篠原 厚

参加登録:URL=https://goo.gl/forms/bb7rY3ZSTqMgXs8N2

(プログラムの詳細は添付チラシをご覧ください。参加登録はチラシのQRコードもご利用ください。)

内容 放射線科学基盤機構発足記念行事

講師 機構長 篠原 厚
日時 8月1日(水) 10:30-(19:00) 10:00より受け付け
場所 千里ライフサイエンスセンター
備考 第1部 10:30-12:00 記念式典 (山村雄一記念ライフホール)
 祝辞:大阪大学総長 西尾章治郎 、来賓挨拶:文科省、関連機関等の代表

第2部 13:00-17:00 記念シンポジウム (同ホール)
 テーマ:放射線関連科学の最前線、アルファ線核医学治療法開発の現状と展望
 特別講演:平野俊夫 先生(QST理事長)「がん死ゼロ健康長寿社会を目指して」
 招待講演:F. Giesel 教授(ハイデルベルグ大) 「PSMA-ligand theranostics: from imaging (68Ga / 18F) to therapy (177Lu / 225Ac) and its clinical impact」

第3部 17:30-19:00 記念祝賀会 (千里ルーム) 、祝賀会会費:3000円

大阪大学放射線科学基盤機構発足記念行事のご案内

神戸薬科大学 第11回がんプロ講演会 (警報発令のため中止としました)

内容 肺がん治療の最前線
講師 京都大学医学部附属病院 薬剤部 がん指導薬剤師
祝 千佳子 氏
兵庫県立がんセンター 化学療法担当部長 兼 呼吸器内科部長
里内 美弥子 氏
日時 平成30年7月7日(土) 13:45~16:15
場所 神戸薬科大学 10号館4階会議室
備考 申込不要

神戸薬科大学 第11回がんプロ講演会